2017年03月01日

「八甲田山 死の彷徨」注意!暖かい部屋で聴いてください。

記念すべき第一回ゲストのキャサリンが紹介してくれた本は、
「八甲田山 死の彷徨」新田次郎 です。
世界的にも最大級の大惨事として語り継がれている、八甲田山雪中行軍遭難事件の小説です。
キャサリンの静かで落ち着いた声で語られる雪中遭難事件に、誰もの心が凍りつく!!
素晴らしい話でした!ありがとうキャサリン!!

ArtWork
posted by jison at 13:52| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする